松浦商工会議所

オンラインワークショップのご案内

働き方改革

中小企業・小規模事業経営者、人事労務担当の皆様を対象として社会保険労務士などの専門家が労務関連の法改正の対応について、ポイントをわかりやすく解説。

●2022年から3段階で施行される「育児・介護休業法改正」
●中小企業の事業主にも義務化される「パワーハラスメント防止措置」
●2023年から「月60時間超の時間外労働分の割増率の引き上げ」
●2024年から「時間外労働の上限規制」

と法改正の対応を迫られています。この機会に是非ご参加ください。

■日程
※開催時間は各回とも13:30~14:30です。(オンラインセミナー40分・ワークショップ意見交換20分)

【第1回】令和5年1月18日(水)「育児・介護休業法 改正のポイント」
【第2回】令和5年1月25日(水)「パワーハラスメント防止措置の義務化」
【第3回】令和5年2月15日(水)「月60時間超の時間外労働分の割増賃金率引上げ」
【第4回】令和5年2月22日(水)「時間外労働の上限規制の解説(36協定書の書き方)」

■参加方法
Zoomを使用したオンライン形式。(後日お申し込みいただいたメールアドレスにURLが届きます)

■参加費無料

■お申込み・お問合せ
「長崎働き方改革推進支援センター」
TEL:0120-168-610 FAX:095-832-4316
E-MAIL:nagasaki-hatarakikata@lec-jp.com